本文へスキップ

愛のあるまち 愛のつくられてゆくまち

TEL.0561-54-4540

〒488-0074 愛知県尾張旭市新居町明才切57番地

事業内容

地域福祉のために

校区社協との協力・連携

 小学校区(全9校区)ごとにある校区社会福祉推進協議会(校区社協)の皆さんと連携して、福祉のまちづくりを推進します。
 ごみゼロ運動、敬老会、友愛訪問など、地域に根ざした、温かい活動を校区社協の皆さんと一緒に展開し、地域の福祉力の向上を目指します。

 ※校区社協の活動についてはこちらから ⇒ 校区社協


ボランティア団体との協力・連携

 社協のボランティアセンターでは、子育て、高齢者、障がい者や環境づくりなど色々な分野で活躍しているボランティア団体の活動を応援しています。
 また、ボランティア養成講座やボランティアサロンなどボランティアに興味を持っていただくための催物を企画・運営しています。

 ※ボランティア活動についてはこちらから ⇒ ボランティアセンター



福祉教育の推進

 市内の小・中・高など学校を福祉協力校に指定し、車いす、点字、手話、ガイドヘルプ、要約筆記、知的障がいにふれていただく、児童・生徒の福祉実践教室を開催しています。



公開プレゼンテーションによる事業助成

 地域の皆さんからお寄せいただいた「赤い羽根共同募金」を財源に、地域の中で先駆的な活動、自主的な福祉活動を行う団体が実施する事業に助成を行います。

 平成30年度の募集はこちらから ⇒ 公開プレゼン


フードドライブ事業

 一般家庭や企業から賞味期限が近づいたなどの理由で品質はなんら問題ないにも関わらず破棄されてしまう食品を引き取り、 必要としている生活困窮者や世帯へ無償で提供する活動がフードバンク事業です。
 本会は、フードバンク事業を担う認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋へご家庭で眠っている食品を募集し、届けます。

 詳細についてはこちらから ⇒ 


福祉マインドフェア尾張旭

 福祉マインドフェアは、市内で活躍しているボランティア連絡協議会加入グループなどが一堂に会して開催します。
 それぞれの福祉活動の紹介や福祉バザーやスタンプラリー、ステージ発表などの楽しいイベントを通じてボランティア活動の楽しさを体験していただけます。

 詳細についてはこちらから ⇒ 



尾張旭市社会福祉大会

 社会福祉分野で活躍する関係者が一堂に集まり、地域福祉の推進を図るための大会です。

 詳細についてはこちらから ⇒ 社会福祉大会