本文へスキップ

愛のあるまち 愛のつくられてゆくまち

TEL.0561-54-4540

〒488-0074 愛知県尾張旭市新居町明才切57番地

事業内容

障がい児・者のために

車いすの貸出

車いす写真

 車いすの貸出は、肢体に障がいがあるかたや体の弱いご高齢のかた、またはそうしたかたの介護をされているかたなどに対して、歩行時の負担を軽減することを目的に貸出を行っています。

<対 象>

 利用者本人またはご家族が尾張旭市社会福祉協議会の会員であること。
 (入院・入所中の場合は貸し出しできません。)

<貸出期間>

 車いすの貸出期間は、実際に使用する期間に限ります。
 ただし使用内容によっては最大3か月までお貸しできます。
 3か月を超えて使用する場合は、再度申請手続きを行ってください。


車いす専用車の貸出


○○○○○○○○イメージ
<対 象>

 尾張旭市社会福祉協議会の会員である車いす使用者または申請者のいずれかで、運転者を確保できるかた。

<利用料>

 無 料
 ※燃料費は、原則満タン返しです。


紙おむつの給付(市受託事業)

 療育手帳(A又はB判定)を交付されている知的障がい児・者のうち、希望者に紙おむつを給付しています。

     

日常生活自立支援事業

 日常生活に不安を抱えている認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者などで、自分ひとりで契約などの判断をすることが不安なかたや、お金の出し入れ・書類の管理などをするのに不安のあるかたを対象に福祉サービスの利用をお手伝いします。
 ※ 詳しくはこちらから ⇒ 相談・支援



尾張旭おもちゃ図書館

おもちゃ図書館

 発育・発達に心配があるお子さんとその保護者が、ボランティアと一緒に楽しくおもちゃで遊ぶことで子どもの成長につながるよう願って開設しています。

<開館日>

 毎週木曜日 13:00〜16:00
 毎月第4土曜日 10:00〜12:00

<開催場所>

 渋川福祉センター 1階 おもちゃ図書館
(尾張旭市渋川町三丁目5番地7渋川福祉センター内)      


障がい者ふれあいサロン支援

 障がい者支援団体が行うふれあいサロンの活動を支援しています。

障がい者支援団体への助成

 障がい者福祉の促進を図ることを目的に、市内で活動する障がい者支援団体が実施する事業に対して助成します。

 平成30年度の申請はこちらの要綱をご確認ください。
 〇尾張旭市社会福祉協議会障がい者団体事業助成要綱 ⇒ 
 〇障がい者団体事業助成金交付申請書        ⇒  / 
 〇障がい者団体事業使途計画書           ⇒  /