本文へスキップ

愛のあるまち 愛のつくられてゆくまち

TEL.0561-54-4540

〒488-0074 愛知県尾張旭市新居町明才切57番地

フードドライブ事業

ご家庭に眠っている食品を募集します

 家庭で余っている食べ物や、また企業や商店でも包装の印字ミスや賞味期限が近づいた等の理由で品質になんら問題ないにも関わらず廃棄されてしまう食品を持ち寄り、それを必要とするかたにフードバンクを通じて活用する事業がフードドライブ事業です。


フードドライブとは

食品

 日本ではまだ食べられるのに捨てられる食品が年間621万トンも発生しています。
 この中には、一般家庭はもちろんのこと、企業でも包装の印字ミスや賞味期限が近づいた等の理由で品質はなんら問題ないにも関わらず破棄されてしまう食品も含まれています。
 こうした食品を引き取り、フードバンクを通じて、必要としている生活困窮者や世帯へ無償で提供する活動がフードドライブです。


受取場所及び募集期間


@ 尾張旭市社会福祉協議会(窓口)

   6月4日(月)〜8日(金) 8:30〜17:00

A 環境事業センター

  (尾張旭市稲葉町5丁目40)
   6月4日(月)〜9日(土) 9:00〜16:00


  ※ チラシはこちら ⇒ 

ご寄付いただきたい食品

 〇お米(特に現在不足しています)
 〇缶詰
 〇インスタント食品
 〇レトルト食品
 〇調味料各種
 〇乾物(乾麺、海苔、豆など)
 〇お菓子
 〇乳児用食品
 〇飲料(お茶、ジュース、コーヒーなど)

 ※受取りできない食品※

 ●賞味期限が明記されていない、一ヵ月を切っている、期限切れの食品
 ●開封されている食品(お米は除く)
 ●生鮮食品(肉類・魚介類・生野菜)
 ●冷蔵・冷凍食品
 ●ビン詰め食品
 ●アルコール(みりん、料理酒は除く)



もったいないからありがとう

 ご協力いただいた食品はフードバンク事業を担う認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋へ届け、その後、生活に困窮しているかたからの相談を受けた社会福祉協議会が、そのかたの生活状況にあった食品をセカンドハーベスト名古屋から提供を受け、相談援助とともに困窮者宅へ届けます。


 ※ フードバンクの詳細は認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋HPをごらんください。
    ⇒ 認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋HP(外部リンク)




過去の実績


募集期間 H29.4.24(月)
  〜4.28(金)
H29.12.18(月)
  〜12.22(金)
14点 59点
缶詰 97点 79点
インスタント食品、レトルト食品 93点 99点
調味料各種 56点 133点
乾物(乾麺、海苔、豆等) 114点 127点
飲料(お茶、ジュース、コーヒー等) 96点 187点
その他 122点 463点
592点 1,147点
総重量 292kg
米   46.9s
米以外 245.1s
685.1kg
米   433.3s
米以外 251.8s